WebMoneyってどうやって使うの?

WebMoneyの使い方はとってもカンタン

例えば…ネットで本を買う場合

WebMoneyを使っての買い物
  • 利用サイトでほしい本をカートに入れたら、支払方法でWebMoneyを選択。
  • WebMoneyの支払いページで「プリペイド番号」または「ウォレット」を使って支払い手続きをする。
  • これだけで支払い完了♪あとは本が届くのを待つだけ。
プリペイド番号を使って買い物
  • コンビニなどで買ったWebMoneyの用紙を用意。
  • WebMoneyの支払いページで用紙に記載された「プリペイド番号」を入力してお支払いを行うを押す。
  • ボタンを押して利用サイトへもどる。
「プリペイド番号」について
「プリペイド番号」について
  • 「プリペイド番号」は残高が“0”になるまで、何度でも使えます。
  • 残高は、「残高照会」で確認できます。
  • 残高が購入金額に満たない場合は、“あと〇〇〇POINT必要です”と教えてくれるので、別のプリペイド番号を追加入力すれば商品を購入できます(ただしWebMoneyストアーカードを除く)。
    また「残高引継」を使うと1つ(英数字16ケタ)の「プリペイド番号」に最大5万POINT(WebMoneyストアーカードは10万POINT)まで継ぎ足しができます。
ウォレットを使って買い物
  • あらかじめ「ウォレット」に、クレジットカードやインターネットバンキングを利用してチャージ(入金)。
  • WebMoneyの支払いページで「ウォレット」のIDとパスワード・セキュアパスワードを入力してお支払いを行うを押す。
  • ボタンを押して利用サイトへもどる。
「プリペイド番号」について
「ウォレット」について
  • 「ウォレット」は、WebMoneyを貯めるおサイフサービスです。誰でも無料で作成できます。
    他にも便利な機能がいっぱい♪くわしくは→こちら
WebMoney夏フェスティバル2014