Steamでアプリを買うなら断然便利!WebMoneyとは?

SteamでVRアプリを買う際に手軽なのが、プリペイド電子マネーの「ウェブマネー」だ。
クレジットカードやPaypalでは個人情報を登録する必要があるが、コンビニで買えるウェブマネーは16桁の英数字を入力するだけ。
必要な金額だけ買えるため使い過ぎの心配もない。購入のための年制限や有効期限もないのも嬉しいところだ。

4つの特徴

  • WebMoneyは買うときも使うときも登録の必要なし!

    お支払いの時に必要なのは「16ケタの英数字」だけ!
    お名前や電話番号はもちろん、パスワードすれ入れる必要がないので入力もラクラクなんです♪

  • WebMoneyは年齢・職業に関わらずコンビニで誰でも買える!

    WebMoneyは全国のコンビニなどでカンタンに買えます。
    身分証の提示などの必要はありません。学生さんでも問題ナシ!

  • WebMoneyは必要な金額だけチャージできる!

    WebMoneyなら1円単位でSteamウォレットチャージが可能なので、余った分は他の買い物にも使える!

  • WebMoneyは有効期限ナシ!

    さらにWebMoneyには有効期限がないので、うっかり忘れても大丈夫。慌てて使い切る必要はありません!

Steamへのチャージ方法

チャージの手順
  1. 「Sign in through STEAM」のボタンを押してSteamアカウントでログイン。チャージしたい金額を入力。
  2. 決済方法に「ウェブマネー」を選んで、メールアドレスとウェブマネーのプリペイド番号を打ち込む。
  3. Steamのクライアントソフト、もしくはウェブサイトにアクセスしてログインすると、数分でウォレット残高にチャージされていることが確認できる。あとはゲームを買うだけ!